MESSAGEメッセージ

アスリート・メンタル・サポート・クラブでは、あらゆる種目のアスリートやチーム、指導者の方々を対象にメンタルコーチングを行っております。スポーツの現場では、選手とのコミュニケーションのとり方やコーチング方法に大きな伸びしろがあると考えています。つまり、より優秀な選手を育成できる機会がまだまだ多く存在しているということ。日本のスポーツの発展のために尽力いたしますので、ぜひご相談ください。

FEATUREスポーツメンタルコーチングの特徴

  1. FEATURE 01

    扱うことのできる
    領域の広さ

    スポーツ従事者のメンタルの訓練といえば、イメージトレーニングや呼吸法、ルーティンを組み込むことによって「本番でいかに実力を発揮できるか」を目標にトレーニングを行うこと…というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
    しかし、私がコーチングを通じて扱える領域はさらに広範囲におよびます。本番での実力発揮だけでなく、【競技力向上】【人間力向上】【モチベーション維持・向上】【“軸”の強化】【マネジメント力向上】など多岐にわたる能力の向上を活かして、選手や指導者が持っている力を最大限発揮することができるようになります。

  2. FEATURE 02

    メンタルと
    コミュニケーションを
    同時に扱う

    メンタルというのは、いわば自分とのコミュニケーション。スポーツメンタルコーチングでは、常に影響を与え合うものとされている、選手自身の「自分とのコミュニケーション」とチーム内で起きている「人とのコミュニケーション」を同時に伸ばしていくことで、より効率的に変化をもたらすことができます。
    これによりアスリート個人とチームいずれにも大きな変化を生み出せるよう、仕組みの導入やスキルの効果的な習得を目指していきます。

  3. FEATURE 03

    「教える」より
    「引き出す」を重視

    スポーツメンタルコーチングでは、一方的に「教える」こと以上に、アスリートや指導者の「気付きを引き出す」という関わりを大切にしています。
    選手やチームによって、モチベーションや身体の感覚はそれぞれまったく異なります。これを前提としながらメンタルやコミュニケーションに関する基本的なスキルを指導しつつ、本人が自ら何かに気付くことを促すということにフォーカスをあてて、真の解決策を探していくスタイルをとっています。

CONTENTSコンテンツ

  1. CONTENTS 01

    まずは体験セッションを
    お試しください

    各種セッションは、基本的に1ヶ月間~1年間を目途とする長期スパンにてご案内しておりますが、初めての方向けに、60分間の体験セッションをご用意しております。今抱えている問題をどのように解決していきたいか、どんな力をつけたいのか、まずはお気軽にご相談ください。

    体験セッションについて

  2. CONTENTS 02

    あなたの可能性を
    引き出すコーチング

    一口にスポーツメンタルコーチングといってもその内容は実にさまざま。本番発揮力、チームビルディング、目標達成力といった多様なテーマからご自身にぴったりのものをお選びいただくことが可能なほか、セッション形態や会話方法についても各種取り揃えております。

    コーチングメニューについて

  3. CONTENTS 03

    資格・経験豊富なコーチが
    サポートいたします

    日本赤十字ライフセイバーなどの資格を持つスポーツメンタルコーチが、選手や指導者の皆様をサポートいたします。プロアスリートの方々はもちろんのこと、大学駅伝部などの学生やスポーツ初心者の方々のご相談も承っております。あなたのお悩みや目標をお聞かせください。

    コーチについて

BLOGブログ